はじめに

ピックアップ情報

新着情報


すべて見る
2022.09.29TALON Ver6.0.2をリリースしました。不具合を修正したバージョンとなっています。バージョンアップの際は「Ver6.0.2への移行手順.txt」をご確認ください。
2022.09.22スマートデバイスオプションのVer2.1.12をリリースしました。不具合を修正したバージョンとなっています。
2022.09.14カスタマイズ放題 ワークフローVer2.0.1をリリースしました。不具合を修正したバージョンとなっています。
2022.09.12TALON Ver5.1.42をリリースしました。不具合を修正したバージョンとなっています。バージョンアップの際は「Ver5.1.42への移行手順.txt」をご確認ください。
2022.09.09カスタマイズ放題 ワークフローVer1.6.5をリリースしました。不具合を修正したバージョンとなっています。

TALONで出来る事(主な機能)

 
  認証関係
ログイン機能
利用者毎に割り振られたユーザーIDとパスワードでログイン認証を実施します。
メニュー構成機能
ログインしたユーザーに利用が許可された機能のみがメニューとして展開されます。
シングルサインオン機能
マイクロソフト社の ActiveDirectory を利用しシングルサインオンによる認証を実施します。
 
  ブロック関係
単票ブロック機能
データをカード型の単票形式で画面に表示します。
明細ブロック機能
データをリスト型の明細形式で画面に表示します。
グラフブロック機能
データをグラフで画面に表示します。
カレンダーブロック機能
データをカレンダー形式で画面に表示します。
ガントチャートブロック機能
データをガントチャート形式で画面に表示します。
 
  機能設計関係
画面設計機能
各種ブロックを組み合わせる事で、様々なパターンの画面を構築する事が出来ます。
かんたん開発モード機能
通常の開発よりも機能を手軽に作成するための機能です。
複数DB接続先設定機能
様々なデータベース、接続先の情報を1画面で扱う事が出来ます。
排他制御機能
楽観的排他制御を設定できます。
SELECT式機能
SELECT文作成が苦手な方にも、画面の設定でSELECT文の作成をサポートする機能を提供しています。
データ抽出機能
一般的な固定検索から、利用者が自由にデータを絞り込む事の出来るフリー検索機能を設置する事が出来ます。
項目設定機能(項目プロパティ)
画面に設定した項目に対して、コンポーネントやプロパティ、チェック処理などの業務ルールを設定する事で機能を構築していきます。
項目タイトル制御機能
画面データによって項目のタイトルを動的に変更する事が出来ます。
ファイルアップロード機能
ファイルをアップロードする機能を設定する事が出来ます。
サムネイル機能
アップロードしたファイルをサムネイルとして画面に表示する事が出来ます。
ドリルダウン機能
検索した明細データを親子関係のようにドリルダウンでデータ展開する事が出来ます。
汎用階層機能
絞り込み機能付きのリストボックスを設置する事が出来ます。
バインド変数機能
画面の情報やログインユーザーの情報を、データの抽出条件や、各種設定の条件式などに変数として使用する事が出来ます。
入力補助機能(検索子画面)
利用者の入力補助機能として、検索子画面機能を設置する事が出来ます。
入力補助機能(LOOKUP)
利用者の入力補助機能として、LOOKUP機能を設置する事が出来ます。
入力補助機能(SUGGEST)
利用者の入力補助機能として、SUGGEST機能を設置する事が出来ます。
EXCEL一括更新機能
更新系の明細画面について、EXCELファイルによるデータの一括更新機能を設置する事が出来ます。
他機能呼出機能(ルールエンジン)
TALONで構築した機能を、別の機能より条件式により呼び出す事が出来ます。これにより複雑な処理も設定のみで構築する事が出来ます。
メール送信機能
TALONよりメールを送信する事が出来ます。
非同期通信処理機能(リアルタイム更新)
非同期によるバックグラウンドでの実行を行う事が出来ます。
ブロック to ブロック機能
画面内にある特定のブロックのみを再表示(再検索)させることが出来ます。
ヘルプボタン設置機能
ヘルプ用のリンクボタンを設置する事が出来ます。
確定時認証機能
ログイン時とは別に、確定処理実行時にもパスワードを求める機能を構築する事が出来ます。
他ブロックリンク機能
他の機能で構築したブロックを指定して呼び出す事が出来ます。共通のブロックとして用意するなどの用途で使用する事が出来ます。
標準EXCEL/PDF出力機能
抽出したデータを元にEXCELファイルやPDFファイルにて簡易帳票を出力する事が出来ます。
 
  カスタマイズ関係
ユーザーカスタマイズ機能
利用者毎に抽出条件や画面項目の順番、明細ソート順等を保存しておく事が出来ます。
ファンクションキー割り当て機能
キーボードのファンクションキーからボタンのイベントを呼び出す事が出来ます。
 
  プログラミング関係
プロシージャ実行機能
データベースのプロシージャを呼び出す事が出来ます。
JavaScriptエンジン実行機能
サーバーサイドで実行可能なJavaScriptを組み込む事が出来ます。データベースへのアクセスやJAVAクラスの呼出しなども可能です。
Client-Side JavaScript実行機能
クライアントサイドのJavaScriptを組み込む事が出来ます。TALONより画面項目オブジェクトを取得可能な為、自由な制御を組み込む事が可能です。
 
  レイアウト関係
フリーレイアウト機能
TALON で作成した画面のレイアウトを自由に変更する事が可能です。自由なデザインのシステムを構築する事が出来ます。
タブデザイン機能
設置したブロックをタブで切り替えるレイアウトの画面を構築する事が出来ます。
ボタン位置移動機能
フリーレイアウトを使用せずに、ボタンの配置場所を変更する事が出来ます。
 
  自動採番関係
自動採番機能
TALONでユニークな連番値を自動作成する事が出来ます。ブレイクキーに日付や固定値を設定する事が可能です。
シリアル番号機能
明細項目に連番を振る事が出来ます。
 
  バッチ実行関係
バッチ実行機能
TALONで構築した機能をバッチ(.bat・.sh)で実行する事が出来ます。これによりバックグラウンドでのバッチ機能を構築する事が出来ます。
 
  帳票関係
帳票出力機能
TALONでは、EXCEL帳票、JasperReportなどでレイアウトした帳票を出力する事が出来ます。
 
  データ・機能連携関係
ファイル入出力機能
画面項目情報を使用して、ファイルの出力、ファイルの取込を行う事が出来ます。ファイルをサーバー配置にする事でバックグラウンドでのデータ連携も可能です。
REST-API機能
TALONで構築した機能を外部からRESTで呼び出す事(検索、確定)が出来ます。
各種サービス・データベース接続機能
現存する100種類以上のデータベース・クラウドサービスと連携してデータを扱う事が出来ます。
 
  画面遷移関係
画面遷移制御機能
TALONで作成した機能への画面遷移する機能を設定する事が出来ます。
画面遷移ウィンドウ OPEN モード制御機能
画面遷移をする際に、遷移先の画面の開き方、ウィンドウのサイズや位置を制御する事が出来ます。
画面遷移ウィンドウ CLOSE モード制御機能
画面遷移元のウィンドウを閉じた際に、呼出先の画面を閉じるか/閉じずに残すかを制御する事が出来ます。
画面遷移ウィンドウ 権限制御機能
画面遷移をする際に参照権限/更新権限を制御する事が出来ます。
 
  環境関係
テーブル構成設定機能
DBモデリングを行った後、TALONの機能にてテーブルを作成する事が出来ます。
テーブル照会権限設定機能
SELECT式作成画面に表示するテーブルおよび項目を制御する事が出来ます。
テーブル更新権限設定機能
テーブルに対して、TALON機能からの更新を制御を設定する事が出来ます。
 
  設計書関係
設計書出力機能
TALONで作成した機能を設計書として出力する事が出来ます。
 
  管理関係
リポジトリ出力機能
TALONで作成した機能のリポジトリ情報をリポジトリデータとして出力する事が出来ます。バックアップや別環境への展開等が可能です。
ブランチ作成機能
TALONで作成した機能のリポジトリ情報をブランチとして保存しておくことが出来ます。
 
  その他(システム関係)
多言語対応
英語/中国語[繁体字]に対応しています。
機能ログ確認機能
TALONを使用した実行ログを確認する事が出来ます。